脅迫は好きじゃないけれど

安全衛生法という法律で、50人以上(アルバイトや派遣含む)の事業場に義務付けられていることがいくつかあります。
その罰則が意外に厳しいのです。ご存知でしょうか?
例えば…

  • 衛生管理者の選任
  • 産業医の選任
  • 衛生委員会の設置と議事録保管

ストレスチェックの実施は、これらが守られていることが前提です。
今一度、ご確認ください。

これを広くお知らせするために、ちょっと脅迫じみたチラシを作ってみました。過激かしら?と思いつつ…。
ストレスチェックちらし20160622 - コピー

 

高いと思うか安いと思うか

「マリスヤンソンス指揮で、バイエルン放送交響楽団がアルプス交響曲やるって!しかもミューザ川崎!」

「えー?行きたい!行きたい!」

「チケットいくらだと思う?」

「S席で3万円くらい?」

「どんぴしゃ!」

これは私と夫の会話です。

クラシック音楽を聴くのに3万円も払うなんて、高っ!
と思う方もいらっしゃるでしょう。

何が言いたいかって。
自分の仕事の価値をわかってもらうには実力をつけるしかないなぁと。

だって、相談業務のお値段ってわかりづらいですよね…。

日々精進、です。

201605200006_ex

 

ストレスチェックのご準備はお済みですか?

SC

50人以上の事業所に義務化されたストレスチェック。
義務化されてから初めての実施は今年の11月30日迄です。

では、ストレスチェックとは質問紙を配って回収さえすれば良いんでしょうか?

いえいえ。前後の工程もあるのです。

当事務所ではストレスチェックの導入⇒実施⇒事後まで、丸ごとお手伝いいたします。

人事担当者さん、産業医さんのご負担を軽減しませんか?

 

会社の健康診断、受けてますか?

kenkoshindan

春といえば健康診断のシーズンですね。
会社の健康診断、ちゃんと受けてますか?
これは「労働安全衛生法」という法律で義務付けられているのです。
じゃあこの法律って何でしょう?ちょと影が薄いかもしれません。

「労働基準法」でしたら、まだポピュラーでしょうか。
残業したら手当をつけなさいとか、有給休暇を与えなさいとかいうあの法律です。
その労働基準法の一部分が独立したものが労働安全衛生法です。
これは、働く人が毎日病気もケガも無く心身ともに健康で働いてもらう為のものです。

その中の一環として健康診断が義務付けられているのです。
これは会社の義務だけではなく、労働者の義務でもあります。

人事総務の部署から健康診断のお知らせが来ても「忙しい」「めんどくさい」なんて言ってはいられませんよ。

春は保険料率にご注意

 

image1

 

 

 

 

 

 

春と言えば。社会保険料の料率が変わることがあるので注意です。

この春は健康保険料率(協会けんぽ)と、雇用保険料率がイッキに変わりました。弥生給与さんからのお知らせも来てますね。ありがとうございます。

で。よくご質問いただくのが変えるタイミングです。今回の場合、
健康保険料率は「3月分」から変わったから「4月に支払日がある給与」から変わります。

一方、雇用保険料率は「4月」から変わった。はて?どうする?
これは、「4月に締め日がある給与」から変わります。

例えば、月末締め、翌月10日支払の会社ではどうなるんでしょう?

健康保険料率が変わるのは
「3月末締め、4月10日支払の給与から」です。
雇用保険料率が変わるのは
「4月末締め、5月10日支払の給与から」です。

ややこしいですね~。
困ったぞ!という方はお問合せください。

開業7年目を迎えました

おかげさまで、開業7年目を迎えました。

家族からは「主婦業が疎かになっている」と思われ
同業の方からは「主婦業の片手間にやっている」と思われているかもしれません。

でもこれが私のスタイルです。
ただ、どちらも中途半端になるのは悔しいのです。

これからは、もう少しペースもパワーも増していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

sakura45_L

「メンタルヘルス対策してますか?ストレスチェック制度の目的を社労士が解説」を執筆しました(ビズバ!)

BiZBA

50人の事業場に義務付けられたストレスチェック。
でも「義務だから」やるのではなく、制度の目的をきちんと知ることが大切です。
50人未満の事業場もメンタルヘルス対策は必要です。

会計事務所シンシア様のWebサイト「ビズバ!」記事を執筆させていただきました。
どうぞご覧ください。

http://biz-ba.com/mental-health

「社会保険|算定基礎届とは何か?」を執筆しました(スモビバ!)

スモビバ!

毎月のお給料から天引きされる健康保険料や厚生年金保険料ってどうやって決めるんでしょう?そのカギを握るのが「算定基礎届」なんです。

弥生株式会社様のWebサイト「スモビバ!」記事を執筆させていただきました。
よろしければご覧ください。

http://www.sumoviva.jp/trend-tips/20160325_564.html