「脱・手書き」と「脱・ハンコ」

ここ半年ほどでしょうか、弥生給与ユーザー様から新規顧問としてお声がけいただくことが増えています。 どうもありがとうございます。 また、マネーフォワードクラウド給与についてもよくご質問をいただきます(これはなぜか同業者さんからが多い)。 今ちょうど、給与支払報告書の提出時期ですね。 弊所は初めてeL TAXを使って電子申告をしてみました。 小さな事務所なので、ボリュームはたいしたこと無いのですが 断然、ラクです。 紙に印字して郵送する…という作業にはもう戻れません。 これからも「脱・手書き」「脱・ハンコ」を進めて行きたいと思います!

「ハラスメント」がNGワードのハラスメント対策研修

タイトルをご覧になって不思議に思われた方もいらっしゃるかもしれません。
なぜNGワードなのか。
それは「ハラスメント対策研修」と聞くと、拒絶反応を示す方がいらっしゃるからです。

このテーマのご依頼を頂くきっかけの多くは
「社内にパワハラやセクハラまがいのことをする従業員がいて困っている」というものです。
そして「当人に自覚させたいから研修をしてください」と。
ですが、研修のタイトルをそのものズバリにしてしまうと
当日、肝心な人が欠席してしまう。この率は高いのです。
うっすら自覚しているからでしょうか。 ...続きを読む

2020年もお世話になりました

みやた社労士事務所は本日仕事納めです。
新年は4日を仕事始めとさせていただきます。

本年も、顧問先様はじめ沢山の方々にお世話になりました。
コロナ禍でいろいろな事がありましたが、
おかげさまで1年間を過ごすことができました。
どうもありがとうございました。 ...続きを読む

共著出版のお知らせ

コロナ禍で、社労士・臨床心理師・公認心理士の力が集結した本です。 私も社労士としてほんの一部ですが執筆させていただきました。 今月29日発売です。 Amazonからご予約いただけますので、どうぞよろしくお願いいたします。 「テレワークで困ったときに読む本: 設計・運用・メンタルヘルス対策 」 https://www.amazon.co.jp/dp/4502360511/ref=cm_sw_r_cp_api_i_peZxFbKJ03AD9

コロナ特例 GW中も対応 (日本年金機構)

「新型コロナウイルスの影響で売り上げが下がり、 厚生年金保険料等を納めることができない!」 とお悩みの事業主様へ。   日本年金機構より↓   「厚生年金保険料納付猶予相談窓口」の設置について (5月2日(土曜)から5月6日(水曜)も対応しております)   電話番号 0570-666-228(ナビダイヤル) https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202004/20200422.html?fbclid=IwAR2-9dQEDx_aUGli2pnyC1ck9En3EYH5BDngzbYe7S2hm4ll9wYoZPRBP_4

雇用調整助成金について

Q「従業員を休ませても9割とか10割給与が補償されるんでしょ?」
A「いいえ、違います…。」

平日は雇用調整助成金のお問い合わせを沢山頂戴しますが、顧問先様への対応だけで手一杯な状態です。
誠に申し訳ございません。 ...続きを読む