今さら聞けない年末調整①

今年も年末調整シーズンがやって来ましたね。

企業の給与計算担当者さんから
年末調整とはいったい何なのか?を自信を持って説明できない
…というお話をよくいただきます。
給与計算ソフトで自動計算してくれるから知らなくて良いでしょ、という考えもあるかもしれませんが
担当者として是非知っておきましょう。

今回は、はじめの一歩の部分です。

年末調整とは、一言で言うと「所得税の精算」です。
毎月のお給料やボーナスから天引きされている所得税の額は
「だいたいこのくらいでしょう」というおおよその額なのです。
正しい額がわかるのは、年末です。

その正しい額とこの一年間で天引きされてきた所得税を比べて過不足を精算するのです。

ですから、「社会保険料を間違えた額で引いたら年末調整でどうにかなりますよね?」というご質問をいただきますが
答えは「NO」です。
社会保険料の間違いに気付いたら、すぐに直してくださいね。

社会保険料と所得税の扱いはベツモノです。